K110とK123の違いを徹底的に比較してみた!

k110tok123 (1)
XKラジコンヘリのK110とK123の違いを比較します。共通しているところもあるのですが、細かいところで違うので解説していきます。

スポンサーリンク

K110とK123の違いを比較

全長の違い

k110tok123 (3)
まずは全長の違いです。これは基本的にはほとんど同じです。ただ、K123は胴体がずんぐりとしているので、少し大きく感じますね。

テールの違い

k110tok123 (4)
テールの違いです。写真を見てもわかる通り、K123のテールモーターの方が大きいです。K110よりK123の方が重いので、その分少しパワーが必要なのかと思います。

k110tok123 (5)
併せてテールブレードの大きさも全然違うものになっています。

メインブレードの違い

k110tok123 (6)
メインブレードの違いです。まず大きく違うのが枚数ですね。K110は一般的な2枚ローターですが、K123は3枚になっています。

形状についてもK110は太く短いですが、K123は細く長いです。

受信機とアンプの違い

k110tok123 (7)
まずはアンプですがこちらもメインモーターと同じで、K110とK123で共通していました。ただし、受信機は違うようだったので注意が必要です。

パッと見は同じにしか見えない両者の受信機ですが、なぜか値段もかなり違います。日本正規販売店のハイテックさんの価格をAmazonで見てみると、2000円ちょっとの差がありました。

何か微妙に構造が違うのかもしれません。

メインモーターの違い

k110tok123 (8)
メインモーターの違いについてですが、これは同じものでした。

メインギアの違い

k110tok123 (10)
K100とK110は同じメインギアなのですが、K123とは違うようです。ショップでは、別のものとして販売されています。

使えそうな感じもするのですが、もしかしたら歯数などが違うかもしれません。

K110とK123の重さの違い

IMG_1576_R
K110とK123の重さの違いを量りました。K110は47g(バッテリーなし)です。

IMG_1578_R
K123は見た目通りに重く、66gです。20g近くの差がありました。比率でいうとK123の方が、K110より約40%も重いことになります。

全体的な大きさはほとんど同じでも、重さに関してはやはり結構な差がありますね。

K110とK123の違いのまとめ

それぞれの細かい情報については、各レビュー記事を見て頂ければと思います。

XK K110のレビュー
XK K110のレビューです。新進気鋭のXKブランドの入門機体になります。世界的にも評価の高いこの機体を、細かくレビューしていきたいと...
XK K123のレビュー
XK K123のレビューです。XKブランドのスケールモデルヘリになります。K123の各部の写真や飛ばし感想など、細かく書いていきたいと...

見た目通りに重さには結構違いが出ました。ただ、K123は重いことによって飛行が安定していて、個人的にはXKラジコンヘリの中では一番飛ばしやすく感じます。

ただし言わずもがなスケールヘリの宿命として、メンテナンス性はかなり悪くなるため、ある程度上達してからの方が良いでしょう。

個人的には見た目も飛行特性もK123の方がお勧めなのですが、誰にでもお勧め出来る万能機体はK110です。要は使い分けですね。
k110tok123 (2)
以上、K110とK123の違いについてでした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る