RC EYE One Xtremeで上空100Mからの空撮!

IMG_0510_RRC EYE One Xtremeで上空100Mからの空撮をしてみました。
SJ4000をくっつけての撮影です。

スポンサーリンク

真下を空撮する仕様

知り合いから空撮の依頼を頼まれたのですが、上空から真下を撮ってくれとのことでした。
そこでSJ4000を下向きにしての空撮です。
IMG_0517_R
 
 こんな感じになります。
IMG_0518_R

カメラマウントへの取り付けは前回開けておいた穴が役に立ちました。
シンプルですが重心バランスも取れていて飛ばしやすいです。IMG_0520_R

高度100M以上で実際に撮った写真

矢印をつけた物体が車です。
これを見るとかなり高くまで上がったのがわかりやすいかなと思います。
いい感じに紅葉してて綺麗でした。※許可は取ってあります。
rc eye one 真下_Rこの日は全く風がなく、尚且つ土地が広いという
好条件だったので思いっきり高く飛ばしてみました。
周りにあるものの高さを目安にしていますが
目視でだいたい100Mちょっとまで上げたと思います。
下から見るとRC EYE One Xtremeがただの×印に見えるくらいでした(笑)

改正された航空法では150M以上飛ばす場合に許可が必要になってきますが
RC EYE One Xtremeのように目視のみで飛ばすドローンは
そこまで高く飛ばすことはまずないでしょう。
依頼されたことと、この日のように好条件でなければ私もここまで高く上げません。
というかこんなに高くあげたのは人生初でした。

そもそもRC EYE One Xtremeは空撮を依頼された際のバックアップ用として
購入していたものなので役に立って良かったです。
パワフルに上空まで駆け上がっていく姿は本当に頼もしかったです。
おかげさまでいい画が撮れました。

色々と改造してきましたが目的が達せられたので、ひとまず終了です。
IMG_0516_R
結局スキッドを長くした意味はありませんでした(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る