ドローンの事件

usdususuysrusドローンの事件について色々と書きたいと思います。

スポンサーリンク

ドローンの事件について

東京都千代田区永田町の首相官邸の屋上ヘリポートで22日、小型の無人飛行機「ドローン」1機が見つかった。ドローン周辺では微量の放射線が測定され、放射性セシウムを検出。警視庁公安部などは、何者かが意図的に侵入させた疑いがあるとみて捜査本部を設置し、威力業務妨害容疑などを視野に捜査を始めた。

Yahooニュースより一部引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00000567-san-soci)

今回は警告目的だったのか被害がなくて幸いですが
これで空ものへの規制はよりいっそう厳しくなるでしょう。

ドローンで有名なものではDJI PHANTOMでしょう。drone-823420_640_Rプログラムで自動飛行が可能です。

近年ドローンの分野は急速に進化し続けています。
そのため空の法律は全く追いついていません。
最近でもドローンの墜落事故などはよく聞くようになったので
時間の問題とは思っていましたが、このような形で規制が
厳しくなるのはラジコンヘリユーザーとしては大変遺憾に思います。

現在では技術の発展から誰でも飛ばせる時代になりつつあります。
モラルばかりが問題視されがちですが、こと空ものラジコンにとっては
知識や操縦の腕も非常に重要だと私は考えています。
新品の状態を維持するのは不可能ですから定期的な修理やメンテナンスは必須です。
それを怠ればいかにモラルがあろうとも大きな事故に繋がることは想像に難しくありません。

これからの環境を考え私からも少しばかり苦言を。
ラジコンはどんなに操縦が上手になったとしてもそれ以外の部分で事故が起こり得ます。
私ならば見ず知らずの他人が作ったメカに、自分の運命を全て載せたりはしません。
信用するべきは他人の力ではなく自分の力です。
モラルを身につけ知識で自分を守って下さい。

皆様が楽しくラジコンヘリをやれますように心から祈りつつ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る