SOLO PRO 228とSOLO PRO 230の振動の対処法

sindoutaisyo-helibeginnerSOLO PRO 228とSOLO PRO 230に振動が出る場合についての対処方法を解説します。
この両機種は他の機体に比べ振動が出にくいです。
初心者向けの機体ですので小難しいことはしなくても調整が出来るようになっています。
なので原因を探るのは比較的簡単です。

スポンサーリンク

振動の色々な対処法

・ローターブレードの締め具合 
・スタビライザーの調整 

この2つはラジコンヘリでは定番です。
ブレードの締めがキツかったり左右違ったりすると振動に影響してきます。
またスタビもなるべく真っ直ぐが望ましいです。

上記以外だとブレードの重量バランスというものがあります。
基本的に新規セット同士で取り付ければ振動が出ることはないかと思います。
左右の重さが数グラム違うだけで振動は起こります。
それでも振動が出る方はよくよく思い出してみて下さい。
例えばブレードが折れて接着剤でつけたりしていませんか。
もしくは片方だけ色を塗ったブレードでもう片方は何も塗っていない等々。

最後にもう一つ。
メインギアが欠けたりしている場合でも振動が出る場合があります。
ギア欠けは音が変わるのでわかりやすいです。
痛んだギアをそのまま使っていますと
ピニオンまで駄目にしてしまうので早めに交換しましょう。

振動を取り除くので一番てっとり早い方法は各パーツを新品交換することです。
これが一番確実ですね。

思いつくのはこんなところでしょうか。
私の経験では純正以外のものを使うと振動が出る原因になったりもしました。
多少の振動であればそんなに神経質にならなくても
大丈夫ですので気楽にやってみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る