ドローンやラジコンヘリにはフライトシミュレーターが必須な理由

フライトシミュレーターが必須な理由フライトシミュレーターはドローンやラジコンヘリには必須と言われています。
これについて経験者の立場から色々な観点でアドバイスさせて頂きます。
持っていない方にはぜひ取り入れて頂きたいと思っております。

スポンサーリンク

フライトシミュレーターの必要性

当たり前ですがドローンやラジコンヘリは空中に浮いています。
地上にいる人類にとって、この”空を飛ぶ”という感覚はどうしても馴染みがありません。
そしてこの感覚というのは普通に生活していても決して得られません。
だからこそ練習する必要がありますが、最初は必ず何度も墜落します。
ktkstjsjs_R
この墜落は場合によっては他人や物に危害を加えてしまう可能性があります。
昨今のドローン事件はモラルと操縦の腕が欠けていたところによるものが大きいです。
ラジコンは他人にとっては危険物以外の何物でもないことを理解する必要があります。
一刻も早く上達することは、自分にとっても他人にとっても良いことに違いありません。

また、天候が悪かったり出掛けるのがおっくうだったり
そんな時にも気軽にやれるのフライトシミュレーターの強みです。
この気軽さから練習量が増えて墜落や事故も減っていくことと思います。

フライトシミュレーターの有用性

個人的に特筆すべきはコストパフォーマンスだと考えます。
ドローンやラジコンヘリでは操縦の腕がそのまま墜落する可能性となっていますので
フライトシミュレーターで練習すればかなりの費用対効果になります。
どんなに激しい墜落をしても修理代がかかるということはありません。
フライトシミュレーターで練習することはお金の節約になるのです。

動きが実機に近ければ近いほど練習になるわけですが
今ではそのようなフライトシミュレーターがたくさんあります。
本物の送信機で操縦しますので実機と同じように動かすことが出来ます。

私も背面飛行をする際フライトシミュレーター上で背面ホバリングが
出来るようになってから実機でやりましたが、見事に出来ました。
フライトシミュレーター様様といえます。
相当なお金の節約になったはずですし、変な事故も起こさずに
無事に3Dフライトのステージへと立つことが出来ました。
iktiutedus6us_R初心者から上級者までずっと役に立つことでしょう。

フライトシミュレーターは必須?やった方が良い?

これらを踏まえまして私はフライトシミュレーターは必須だと断言します。
経験者の方は口をそろえて「絶対にやった方が良い」と言うはずです。
ただしドローンに関しては比較的操作が簡単なため
実機だけで練習しても早い段階で上達はすると思います。

私自身今までフライトシミュレーター上で何百回も墜落しています。
これが現実の出来事だとして全ての修理代を換算すれば
おそらく100万円以上は掛かってるでしょう。

現在は様々なシミュレーターの種類があります。
ラジコンヘリに特化したフライトシミュレーターや
ドローンや飛行機やグライダーまで出来るものも存在しています。

最近のフライトシミュレーターはよく出来ていますから
練習や節約目的以外にもやっていて普通に楽しめますので
ぜひ取り入れてみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る