Master CPを自作するきっかけ

CIMG2533_R実は昨年末Master CPを1から自分で組み立てて作っていました。
左から2番目の白い機体です。これでMaster CPは3機になりました。

スポンサーリンク

Master CPを自作するきっかけ

受信機を含め各種パーツもほぼ揃っていたのがきっかけです。
改造の実験や補修パーツのストックとして持っていたものです。 CIMG2313.jpg あとちょっと追加で買えばもう一機作れるなと思い、行動に移した次第であります。
この時点でMaster CPは調整はおろか修理も全くしていません。 
完成キットは楽で便利ですが、調整等の技術が身に付かないのがデメリットですね。

ちなみにパーツ全部かき集めて作るより完成品を買った方が安くなります。
値段が高くなる上に組み立ての労力が増えますから、やる人はあまりいないでしょう。

ただ全てに言えることですが知識や技術は大変貴重です。
これをきっかけに自身の調整の技術やラジコンヘリ全体の知識が
レベルアップすると考えました。 結果的には大成功でした。
そしてこの経験をブログにて還元したいと思っております。
Master CPの組み立ては写真が多いので出来次第順次UPしていきます。 CIMG2653.jpg

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る