ラジコンヘリにネオンワイヤーをつけて幻想的な雰囲気を出そう

cp1
ラジコンヘリにネオンワイヤーをつけて
幻想的なイルミネーションフライトを実現させたい方向けの記事です。

スポンサーリンク

ラジコンヘリをイルミネーション風に

以前にも電飾を施したのですがそちらはLEDでした。
CIMG1394.jpg 

今回はLEDではなくこちらを採用です。

ELワイヤーとかネオンワイヤーとか呼ばれているみたいです。
LEDだと点ですがこちらだと線で光りますので、とても幻想的な雰囲気になります。

届いたのがこちらです。 
CIMG2696_R

ワイヤータイプは白と緑と赤でフラットタイプのピンクも買ってみました。 
CIMG2697_R

車向けなのでシガープラグもついていました。 
CIMG2698_R

当然使わないのでカットしてコネクタをハンダ付けしました。
CIMG2699_R
剥きだしの線は接触してショートする危険がありますので、きちっと絶縁しましょう。

どの程度発光するのか試しに7,4Vのバッテリーで試してみました。
CIMG2700_R
キレイに発光しています。

緑と赤はこんな感じです。白に見えますが、緑です(笑)
CIMG2701_R

赤の方はオレンジみたいな色をしていますね。
CIMG2702_R

テープのようなフラットタイプが一番綺麗に光っていました。 
CIMG2703_R

接続はMaster CPの受信機の空きスロットを利用するはずでしたが
CIMG2705_R

つけてみるとご覧の通り、光が弱すぎます。 
CIMG2706_R

電圧がかなり低いみたいですね。
ワイヤータイプだとこの程度の光でしたが 
CIMG2707_R

なぜかフラットタイプは受信機からでも綺麗に光りました。 
CIMG2708_R

ちなみにこの黒いボックスの部分は外すと光らなかったので、仕方なくつけることに。 
CIMG2722_R

相手の部分はそれに合わせて、バッテリーから直接電力が来るように割り込ませました。 
CIMG2721_R

配線はこんな感じでセロテープでつけちゃいました。 
CIMG2733_R
CIMG2734_R
CIMG2735_R
CIMG2736_R

余った部分はキャノピーの中に隠しました(笑) 
CIMG2737_R

完成した写真がこちらです。 
CIMG2740_R
CIMG2748_R
CIMG2741_R
CIMG2742_R

飛ばした様子はこちらでどうぞ。

以上、ラジコンヘリにネオンワイヤーをつけて幻想的な雰囲気を出そうでした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る