K100とK110の違いを徹底比較!

IMG_1558_R
XKラジコンヘリのK100とK110の違いについて、徹底的に比較していきます。どちらも入門機としての位置付けですが、購入を迷っている方などは参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

K100とK110の違い

全長の違い 

IMG_1563_R
K100とK110を並べてみました。下がK100で上がK110です。こうしてみると、K110の方が全長が長いことがわかります。

テールモーターの違い

IMG_1564_R
こちらは共にコアレスモーターです。写真をよくみると若干大きさが違うので、おそらく別物かと思います。K110の方は墜落でブレードが曲がっていますね。

テールブレードの違い

IMG_1566_R
テールブレードは両方とも同じです。ラジコンヘリ全般に言えることなのですが、テールブレードは基本的に似たサイズならば何でも良いです。

純正より大きいテールを使えば、風力UPしてテールの動きに余力が生まれます。V977のテールブレードも使えますね。

メインブレードの違い

IMG_1567_R
メインブレードですが、これも全く同じものです。また、こちらもV977のメインブレードが使用可能です。

モーターの違い

IMG_1568_R
左がK110で右がK100のモーターです。これは見た目通りにわかりやすく、K110がブラシレスモーターで、K100の方はブラシモーターです。

受信機の違い

IMG_1570_R
K100とK110の受信機は見た目は似ていますが、少し違いがあります。

IMG_1569_R
K110の方はブラシレスなので、下にアンプが設置してあります。このことから、K100の受信機にはアンプが内臓されていることがわかります。

キャノピーの違い

IMG_1571_R
K100とK110のキャノピーの違いです。これはわかりやすいですね。XKのラジコンヘリは全体的に赤系統のカラーなのですが、K100だけはなぜか緑系統の地味な色になっています。

視認性だけで言うならば、屋外では木々が背景になることが多く、同系色である緑は少々相性が悪いですね。

バッテリーの違い

IMG_1573_R
上がK110で、下がK100のバッテリーになります。K100が1セル250mAhで、K110が1セル450mAです。容量が違うので、全長の長さにも違いがありますね。

重さの違い

IMG_1574_R
バッテリーはつけていませんが、それぞれの重さも量ってみました。まずはK100からです。39gでした。

IMG_1576_R
K110は47gでした。

IMG_1578_R
ついでにK123も量ってみましたが、見た目通りの重さで66gでした。メーカー公表値ではバッテリー込みで80gなので、一番重いK123でも航空法の規制対象外になります。

K100とK110の違いについてのまとめ

それぞれの飛行性能については、各レビュー記事を見て頂ければと思います。

XK K100のレビュー
XK K100のレビューです。K100はXKラジコンヘリの入門機にあたる機体です。この機体の各部の写真や飛ばした感想など、詳しく書いていきま...
XK K110のレビュー
XK K110のレビューです。新進気鋭のXKブランドの入門機体になります。世界的にも評価の高いこの機体を、細かくレビューしていきたいと...

どちらも良機体なので好みで選んで良いと思いますが、それでも全くの初心者の方ならばモーターの関係でK100の方をお勧めします。

以上、K100とK110の違いについてでした。


ラジコンショップ HELIACT

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る