Walkera Mini CPの受信機の交換方法

DSCN5253_RWalkera Mini CPの受信機の交換方法です。
最近ずっと不調だったので、本腰を入れて直すことにしました。

スポンサーリンク

Walkera Mini CPの受信機の交換方法

こちらの動画でその不調の様子がわかるのですが 突然バインドが切れるという現象です。
様子からも電気関係というのは間違いないのですが
モーターとバッテリー共に異常はありませんでした。

そこで最後の砦、受信機交換です。 DSCN5255_R

値段が高いだけに購入を迷いましたが、本体を購入するよりは安いですしね。 DSCN5257_R

中身はネジ3つとバインドプラグと受信機が入っています。 DSCN5259_R

サーボの配線はわかりやすくするために
一番上に赤い印、一番下に黒い印をそれぞれつけました。 DSCN5263_R

ネジは赤い丸の部分3つです。 DSCN5262_R23これらを取り外します。

取り外しました。 DSCN5264_R

新しく取り付ける際、あらかじめサーボの配線をしておいた方が良いでしょう。 DSCN5267_R 受信機を取り付けてからだと少々作業しづらいと思いますので。
ちなみにWalkeraの機種はバインドは自動でやってくれますので、設定の必要はありません。

最後に配線を元に戻して完了です。 DSCN5272_R

以上、Walkera Mini CPの受信機の交換方法でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る