Master CPにヒートシンクを装着してモーターの寿命を延ばそう!

CIMG1746.jpgMaster CPにはブラシモーターが採用されています。
ブラシモーターは熱を持ちやすく、これを冷やすためにヒートシンクがあると良いです。
熱を冷ますことはモーター自体の寿命を伸ばすためにもなります。

スポンサーリンク

Master CPにヒートシンクを装着!

Master CPのモーターにヒートシンクをつけます。
CIMG1652.jpg

ブラシモーターには定番ですね。CIMG1743.jpg ヒートシンクは様々な色があって見た目も華やかになります。

ファンは外してしまいましたが受信機に空きもあるので
付けたままでも良かったかもしれません。 CIMG1744.jpg海外の方でファンをつけたまま飛行した方がいらして、かなり効果があったとのことでした。 

Master CPはアンプもかなり熱くなるのでそちらもなんとかしたいですね。
ブラシレス化も検討中です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る