SOLO MAXX REVOLUTION BLのサーボ交換方法

DSCN4634_R
SOLO MAXX REVOLUTION BLのサーボ交換方法です。

スポンサーリンク

SOLO MAXX REVOLUTION BLのサーボ交換方法

墜落ではなく保管しておいたらいつの間にやらサーボが壊れていました。
私の場合管理が雑なこともあり、マイクロヘリでは往々にしてこんな事態が起こります(汗)
動作してない時にサーボを動かしてしまうと、ギアに負担がかかり壊れる原因になります。
少々の接触でも負担は大きいようなので、マイクロヘリの保管には十分気をつけましょう。

まずはリンケージを外します。
DSCN4636_R
今回は前方のサーボ1つだけ交換します。

両側のネジを外します。 
DSCN4638_R
DSCN4639_R

これでサーボを固定しているサポートが取れました。 
DSCN4640_R

コネクタも外しましょう。
DSCN4643_R上から2番目です。

お次はサーボホーンを移植します。 
DSCN4644_R

電源を入れてホーンの角度がだいたい同じになっているか確認しましょう。 
DSCN4646_R

移植完了です。 
DSCN4645_R

穴に線を通しまして 
DSCN4647_R

コネクタを押さえましょう。 
DSCN4649_R

あとはサーボとサポートを元通りにして 
DSCN4650_R

リンケージを取り付ければ完成です。
DSCN4653_R
 以上、SOLO MAXX REVOLUTION BLのサーボ交換方法でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る