激安ラジコンヘリV911-1のレビュー

v911-helibeginner激安ラジコンヘリV911-1のレビューです。
各部の写真や飛ばした感想などを詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

激安ラジコンヘリV911-1のレビュー

ずっと前から気になっておりました、WL-ToysのV911-1をついに買ってみました。
DSCN8317_R

箱の中身はこんな感じになっています。
DSCN8319_R

 バッテリーは2つ付いています。 DSCN8339_Rスペックは1セル 3.7V 200mAhです。

充電器も付属しています。 DSCN8340_R

縦に刺します。
DSCN8342_R

 各ブレードのスペアも付属していました。 DSCN8341_R

説明書は英語と中国語で書かれていました。 DSCN8362_R 

さて、こちらがV911-1本体です。 DSCN8321_R

見た目に反してテールはなぜか非常にパワフルでした(笑) DSCN8374_R下に動画がありますが、ピルエット(回転)が非常に早いです。

固定ピッチ機なので構造はシンプルですね。DSCN8324_R 

機体の作りで唯一気になるのが、この異様に細いスキッドですね。 DSCN8376_R非常に軽いのでそこまで負荷はかからないと思いますが、それでも折れやすいでしょう。
まぁここはメーカーとしてもお金落としてくださいねっていう部分でしょうか。

キャノピーを外しましてこちらが受信機です。 DSCN8378_Rパッと見サーボと 一体型でしょうか。

ここで毎度おなじみシオンさんの登場です。 DSCN8334_R.jpg

撮影の邪魔をするべくプレッシャーを与えてきます(笑) DSCN8335_R.jpg

こちらが送信機です。 DSCN8338_R

液晶はかなり綺麗でした。 DSCN8348_Rモードは 1~4まで選べるみたいです。

送信機は単3×4本必要です。 
DSCN8356_R

V911-1の総評

V911-1は総評して初心者にお勧めのラジコンヘリです。
固定ピッチ機ならではのホバリングの安定度や価格面の安さは
まさに初心者のために作られたものであるといって良いでしょう。

V911-1の特筆すべきはやはり価格で送信機付きのフルセットが
5,900円と激安プライスになっています。 (※2015年 6/20現在)
本体だけの価格ですと3000円ちょっとでAmazonで売っております。
安いからといって部品が劣っているようなことはなさそうです。
極細スキッド以外は他社のマイクロヘリと質的には同じような印象を受けました。

ラジコンヘリの操縦はとても難しいため、壊さないと上達しません。
練習して壊して新しい部品や機体を買って・・・という
ある意味では上達に必要なサイクルが気軽に出来る商品です。
V911-1はラジコンヘリをやる上では力強いサポートになってくれるでしょう。
DSCN8373_RただV911-1は固定ピッチ機なので風には弱いです。
加えて舵はそこまで強く効きませんので屋外でやる場合は
なるべく無風を選んでやりましょう。風があると流されます。
なぜかテールには異様にパワーがあり、ピルエットの速度が非常に速いです。
思いっきりやれば特に当て舵しなくても安定して回転出来ます。

V911-1の飛んでいる様子はこちらをどうぞ。 
シオンさんが見守る中でのフライトです(笑)以上、V911-1のレビューでした。 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る