京商クアトロックス アイのレビュー

kuatoro-helibeginnner
京商クアトロックス アイの箱出しレビューです。
各部の写真や空撮の映像、飛ばした感想などを詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

京商クアトロックス アイの詳細レビュー

クアトロックスアイは京商さんから発売された、空撮の出来るドローンです。
DSCN6189_R.jpg

4CH操作でフリップ(1回転)まで可能です。
DSCN6192_R.jpg
6軸ジャイロを搭載しており飛行はかなり安定しています。

こちらがクアトロックスアイ本体です。
DSCN6198_R.jpg

色違いのブレードを使用することにより、前後の認識が容易になっています。
DSCN6201_R.jpg

目線より上で飛ばす場合はLEDの色にて前後の向きがわかるので安心です。
DSCN6228_R.jpg

クアトロックスアイを実際に飛ばすと、LEDはこんな感じで見えます。
目線
こちらもブレードと同様に緑がうしろ側になります。

この価格帯のマルチコプターでは比較的大きい部類ですね。
DSCN6200_R.jpg

おそらくSYMA社の X5Cというドローンと同じものです。
詳しくはわかりませんがおそらくライセンス契約しているのでしょう。
モード1なのと京商さんのサポートが期待出来ることから
はじめから私はクアトロックスアイ一択でした。 
DSCN6202_R.jpg

こちらがクアトロックスアイの本体裏側です。
DSCN6205_R.jpg

ギアダウンされてますね。
DSCN6208_R.jpg

こちらが空撮用のカメラになります。
DSCN6209_R.jpg
画質は静止画200万画素で動画が100万画素です。

空撮のカメラはフタに固定されており角度調整が出来ません。
DSCN6212_R.jpg
角度をつけたい場合は自分で何か工夫する必要があります。

中には受信機等が入っております。
DSCN6222_R.jpg

バッテリーは3,7V 680mAhです。
DSCN6238_R.jpg
Walkera製とコネクタが同じため使用することが出来ました。
他社製なので自己責任になってしまいますが。

こちらがクアトロックスアイの送信機です。
DSCN6224_R.jpg
ちょっと見えませんが右肩のボタンで2段階のスピード調整ができて
左肩のボタンでフリップ(1回転)が出来ます。

液晶がついているので細かい設定が出来るのかと思いきや
左右についているボタンはただの 飾りでした。
DSCN6225_R.jpg
この点は少々残念でしたが、初心者向けの商品ということを考えれば妥当でしょうか。

単三電池×4本を使用します。
DSCN6218_R.jpg

電波到達距離は半径25Mということでした。
DSCN6233_R.jpg

付属品は結構充実しています。
DSCN6221_R.jpg
ただ、空撮の録画に必要なマイクロSDは付いていないので別途用意が必要です。
録画される動画の容量が1分で100MB近くあったので、なるべく大容量が良いと思います。

ローターガードを装着させることによって
DSCN6230_R.jpg

初心者でも安心して楽しめます。
DSCN6232_R.jpg
これがクアトロックスアイの大きな特徴と言えるでしょう。

マイクロSDカードをPCで認識させるコネクタもついており、地味に便利でした。
DSCN6235_R.jpg

クアトロックスアイを飛ばした感想

クアトロックスアイの実物を見て手にとった感じ
「あ、おもちゃだな」というのが私の最初の感想でした。
ですがそんな感想はすぐさまどこかへ吹っ飛びました。
クアトロックスアイを実際に飛ばしてみると
驚くほど安定しており、操作もしやすく大変優秀なドローンでした。
uj5jsruy5s4ru54su8s5us5d6uj56du_R
クアトロックスアイは非常に軽いので
風に弱いだろうなと思っていましたがとんでもありませんでした。
購入した翌日風速4~5Mというかなりの強風の中普通に飛ばせてしまいました(笑)
固定ピッチなので風には弱いと予想していたこともあり非常に驚きました。

思ったより全然パワーがあり、風に向かってしっかりと傾きます。
ジャイロも強力でピタッと留まってくれます。
風がある時はその分要求される操作が複雑になりますが、強風時の空撮も可能です。
earyaeya46 na43hba33_R
最初のおもちゃという感想はどこへやら
むしろこれが1万円で買えるという事実に驚きを隠せません。
クアトロックスアイは初心者の方に私が自信を持ってお勧めするドローンです。
本当に素晴らしい飛行性能です。ぜひ体感してみて下さい。

以上、京商クアトロックスアイのレビューでした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る