フェニックス RC フライトシミュレーターのレビュー

phoenix-helibeginnnerフェニックス RC フライトシミュレーターのレビューです。
内容物の紹介からやってみた感想などを詳しく述べたいと思います。

スポンサーリンク

フェニックス RC フライトシミュレーター

新しくラジコンヘリを1機買えるお値段ですので最初は迷いましたが
現在では非常に満足しているフライトシミュレーターです。 DSCN4442.jpg無料のシミュレーターはもう飽きてしまいました。

高くても費用対効果は絶大ですので、必ず得をする買い物といっても良いでしょう。 DSCN4444.jpg

セット内容です。 DSCN4445.jpg

解説書は簡易的すぎてあまり役にはたちませんでした。 DSCN4446.jpg

Walkera のDEVO7Eを使う予定でしたので、別途アダプタも購入致しました。 DSCN4448.jpg

こんな感じで取り付けます。 DSCN4449.jpg

付属の線で個別に認識するので、ソフトがあっても複数のPCで遊ぶことは出来ません。 DSCN4450.jpg

電池は余っていたエネループを4本使用しました。 DSCN4452.jpg

DEVO7E側に取り付けた様子です。 DSCN4455.jpgフェニックスRCフライトシミュレーターの動作に必要なCPUは
Pentiumですので要求されるスペックはさほど高くありません。
公式にはグラフィックボードも必要と書かれておりますが
最近のCPUには内臓されてることが多いので
比較的新しいPCをお持ちの方ならばスムーズにやれると思います。

フェニックス RC フライトシミュレーターを実際にやってみて

無料のものも色々とやってきましたがラジコンヘリの
フライトシミュレーターはこれひとつで完結してしまうと思います。
機体の種類や飛行場の種類は元々かなり豊富ですし
今でも定期的に無償でアップデートが行われ増え続けています。

ちなみに種類の内訳は、ラジコンヘリと飛行機の種類が圧倒的に多く
ドローンとグライダーは現状では少なめといった感じです。
ただドローンは世間でも需要が急増していますので、今後もっと追加されていくと思います。

グラフィックは現在あるフライトシミュレーターとしては最高峰でしょう。
tvutvubuybyun_Rシミュレーターは操縦を仮想体験するものですが機体や景色など
視覚的にも本物と遜色ない綺麗さでやっていて気持ちが良いです。
そのためここでの世界も私のラジコンヘリライフのひとつとなっています。
視覚効果や実際の送信機を使うことで、実機で飛ばすのに近い充実感が得られます。

フェニックスRCフライトシミュレーターを買ってから
もう1年半ほど経ちましたが未だに飽きておりません。
今でも続いている理由としては、中でもマルチモードの存在が大きいです。
一人で孤独に練習するよりも、多人数の喧騒の中でやる方が楽しいです。

またマルチプレイでは上手な方が多く大変刺激になります。
趣味ですから周りの操縦の腕などは気にせずやるべきですが
単純にスゴイ技を魅せ付けられると自分の未熟さがよく理解出来ます。
逆にいえばそれだけ上達の余地が残されているとも言えますから
先人達の凄腕はきっと良い目標となってくれることでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る