ラジコンヘリで自分だけのオリジナル尾翼を作ろう!

CIMG0981.jpg
ラジコンヘリの尾翼を自作して、オリジナルの形で楽しんでみましょう。

スポンサーリンク

オリジナル尾翼の作り方

オリジナルの形とはいえ、美的センスが皆無な私にはあまり良い形が思い付きません。そこで今回はなんとなくでカッコよさそうな、三日月をイメージして作ることにしました。以下、作成手順です。CIMG0945.jpg
弧を描くのにはCDを利用しました。

CIMG0947.jpg
綺麗に弧を描けました。

CIMG0948.jpg
少し下にずらしてもう一度なぞります。

CIMG0949.jpg
これで三日月の完成です。

CIMG0950.jpg
ハサミで切り抜きました。余った部分がもったいないので、垂直尾翼として使うことにしました。

CIMG0951.jpg重ねてなぞります。

CIMG0953.jpg
垂直尾翼の方はちょっと太めになってしまいました・・・(笑)

CIMG0952.jpg
もみ付けをします。

CIMG0954.jpg
こちらも同じです。

CIMG0957.jpg
穴と穴のピッチさえあっていれば大丈夫ですので、わりと大雑把にやって構いません。

CIMG0933.jpg
穴は純正と同じくらいにします。

CIMG0930.jpg
全体を紙ヤスリ等で擦ります。擦った後は埃がジャリジャリしてますので、最後に水洗いしましょう。

CIMG0961.jpg
最後に色を塗ります。下地のつもりで塗った白です。よく考えたら元が透明ですし、下地を塗らなくても良かったですかね。

CIMG0983.jpg
後は純正と同じようにネジで付ければ完成です。私はその後メタリックブルーを塗りました。

CIMG0982.jpg
垂直尾翼はまるでバナナみたいですね。 水平尾翼の方は綺麗な三日月になりました。ちょっと色が地味でしょうか。

尾翼というのは機体の姿勢を判断するのにも大変役立ちます。ですので「色を何にしたらいいか迷う」という方は、蛍光などの目立つ色にすると良いかと思います。

作ってみた感想

垂直尾翼の方はもう少し厚みのある方が良いかもしれないですね。塩ビの1mmだとちょっと心許ない感じがします。とはいえ墜落しない分には十分でしょう。

皆様も試行錯誤してやってみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る